top of page
DSC_3567_Fotorのコピー.jpg

ベニガオザル

​タイ王国に生きる日々の暮らし

かけがえのない

​日々の記録。

膨大な記録写真から厳選した

​ベニガオザルの初写真集

​タイ王国で暮らすサルたち

ここには、この写真を買おうとしてくれている人たちにもっと興味をもってもらうための内容を書きます。たとえば、彼らを写真にとろうとしたストーリーや、彼らの生活のどんな部分に興味をもって研究のかたわら写真を撮り続けているのかなど、特に共感しやすい部分があるとなおよしです。

写真集の特徴

■ 特徴1(箇条書き)

■ 特徴2(箇条書き)

■ 特徴3 (箇条書き)

ここには写真集の特徴を3つあげてください。3はキリがいい数字だから選びました。多すぎても特徴としてぱっとしないので3つくらいがまずはいいと思います。みんな、豊田あるさんのことをしらないので、この写真集に対していろんな疑問をもっていると予想されます。(画質はいいのか、とか野生の動物でグロい写真があるんじゃないか、とか)それをわかりやすく教えてあげるための欄です。たとえば、いいカメラを使って撮った写真であることや、普通の人なら逃げてしまうような距離でも長期調査を行なっている豊田さんだからこそ撮れた写真であることも素晴らしい特徴として挙げられると思います。つくりこまなくていいので、まずは3つ箇条書きで候補をあげてみてください。3つ目の特徴として、写真集の一部のお金がタイの研究に使われる(≒タイにいるおサルさんに還元される)ことも特徴としれいれてもおもしろいかも?

​書籍概要

書籍の表紙の写真

書籍の題名

書籍の仕様 例B5変形 並製 256ページ

​何冊限定があれば冊数も

購入者の声

とても美しかった

 

 

 

サル好きさん(仮名)

29歳

NHKのワイルドライフではじめてベニガオザルを知りました。双子の赤ちゃんが大人と違って真っ白だったのが印象的でした。そこからこの写真集について知り、購入してみたところまず写真の美しさに驚きました。毛並みの美しさが際立つ写真が多く、野外で暮らすサルの新たな一面を知りました。購入してよかったです。

​声2

 

 

 

​名前・年齢

感想

声3

 

 

 

名前・年齢

感想

​皆様へ

タイ王国、カオクラブック、カオタオモー保護区。
私のベニガオザル研究は、2015年9月に始まりました。
サルたちとともに森の中で過ごした期間は
累計で3年近くになろうとしています。
​日々の観察の中で、多くの発見と驚き、研究への熱意を
与えてくれたベニガオザルたち。
この写真集では、私が調査中に垣間見ることができた
彼らの日々の暮らしの様子を
選りすぐりの写真と共にご紹介します。
写真に写っているサルたち一頭一頭が
確かにその日、その場所に存在していた
​確かな証を残すためにも。
©︎河合よーたり.jpg
​購入申し込みフォーム

送信ありがとうございました

bottom of page